双子のこと

しばらくブログお休みします♪

Dscf0458 Dscf0505 Dscf0542 すっかりのご無沙汰です。
三男坊Sean が病気で半月ほど入院、その前後に他の家族も病気でダウン、そうこうしているうちに梅雨も明けてしまいました。梅雨明けしたのにすっきりしないお天気が続く東京ですが・・・。

ようやく家族全員復活してきたところで、夏休み第1弾の軽井沢旅行を決行、病み上がりのSean も連れて、ばあば、姉夫婦、妹一家も一緒に皆でお出かけしてきました。曇り空でしたが、久しぶりに気持ちの良~い、リフレッシュ旅行でした。

そして双子は、7月末に無事、3歳の誕生日を迎えました。お蔭さまで元気に成長しておりますshine

毎日パワー全開。口も達者になり、私一人では手に負えない??ことも多く、双子の教育にはしばらくの間、他人の手を目いっぱい借りることにしました。

7月からピアノを習い始めました(自宅で出張レッスン)。そして絵本読み聞かせ半プロのベビーシッターさんにも来て貰うことに・・・。来月から水泳も始める予定です。

新しいことを始めて、ますますパワフルな3歳児になってくれることを期待しつつ!

というわけで。慌しい毎日、しょっちゅう誰かが病気、私の仕事も本腰入れないと・・・などなど、ブログを更新するヒマがない状況。

しばらくブログはお休みすることにしました。

落ち着いたら再開できるといいなあ。その時はまた遊びに来て下さいね~~happy01

|

新玉ねぎの肉詰め

Img_2075 春の定番料理、「新玉ねぎの肉詰めトマトソース煮」を作りました。新玉ねぎじゃないとダメなので、季節限定。新玉ねぎがトロトロにとろけておいしいのです。
双子は、昨年はあまり食べなかったけど、今年はおいしさに目覚めたのか、パクパクでした。

最近、すこぶる体調良好なせいか、絶好調な二人。毎日ハイテンションで保育園通い。朝食後すぐから、「ほいくえん、行ってきまーーす!!ママ、泣かないで待っていてね!!」( ̄Д ̄;; このノリがずっと続いてくれるといいのだけど・・・

最近の双子は、体力が有り余っているので、朝は6時起床、着替えたりした後、7時過ぎまでパパと外遊びするのが定着しています。

三輪車に乗ったり、少し離れた公園まで遊びに行ったり。階段登りも。(体育会系??)

誰もいない公園を独占できるので気持ち良いよ~~とは夫の弁。確かに。でも朝が苦手な私としては、5分でもゴロゴロ寝ていたい・・・Seanくんと一緒にheart01毎朝、「行ってらっしゃーい」(行ってきて~~)と送り出しています(* ̄ー ̄*)

| | コメント (2)

恐竜を見に

Dscf0302 Dscf0313 Dscf0325 先日、上野の国立科学博物館に行き、特別展示室で開催中の「大恐竜展」と常設展の「地球館」を見てきました。

大恐竜展では、双子も三男坊も、恐竜の骨を観察~~?迫力満点で見応えありました。こわがりのKennyは、案の定、最初泣きましたが・・・coldsweats01、まあ、骨だけだし、すぐに慣れて見入っていました。

地球館には、植物、昆虫、動物の剥製がたくさんあり、こちらもけっこうな迫力。大人も思わず見入ってしまう面白い展示がたくさんありました。近場にこんなに良い科学館があるのはいいなあ~通わなくちゃ!と実感。リピーターズ・パスもあるようです。

中のカフェテリアでご飯も食べられるし(持ち込みOK)、子連れに便利。というか、子連ればかりでした。

ミュージアムショップで恐竜グッズを買い、往復は大好きな電車に乗ることができ、双子も大満足な一日でした~happy01

| | コメント (4)

この時期に発熱・・・

Img_2007 先週は双子が相次いで発熱、週前半はKenny、後半はTeddyが保育園をお休みしました。

こんなご時世に、39℃前後の高熱が急に出るというパターン・・・まさか新型インフルエンザ??じゃないわよね~~でも一抹の不安。まだ東京では感染者が確認されていない、微妙な時期でした。
小児科を受診したところ、やはり、念の為、インフルエンザの検査をされましたが、結果は陰性(-)。咳と鼻水の症状も出ていたので、たぶん違うだろうとは思っていたけど、ひと安心でした。

週末に入って、ようやく二人とも完全復活の兆し!・・・です。

写真は、ある日の晩ご飯。野菜中心の日でした。大根葉としらすを炒めて味付けしたものをご飯にトッピング。おかかを混ぜたりすれば即席ふりかけ風に。双子の大好物です。あとは牛肉のアスパラ巻きとインゲン巻き。大根の煮物、そら豆など。

| | コメント (4)

連休はのんびり

Img_1980 Img_1984 Img_1945 今年のGW、大きな予定はなく、連日、子供3人を連れて近場へお出かけしています。電車や車で街中へ出かけて、ブラブラ。外食したり、買い物したり。双子はそれだけでも満足そう、楽しそう。

夫も私も、双子プラス赤ちゃん、にだいぶ慣れてきましたが、3人連れて電車に乗るのも、車でチャイルドシート3つ固定させる(毎回乗せてから固定するタイプ)のも、大変(汗)

写真は、4月中旬から飾っている兜。我が家では、兜は1つ(1頭?)です。3人の分ということで・・・。双子が生まれたときに、2つ買うかどうか議論になったけど、とんでもなかったですね。1つにしておいて良かった(笑)

保育園で双子が作ってきた鯉のぼりも飾っています~~左がTeddy、右がKenny。

赤いバスは、伯母(私の姉)のロンドン土産。ハロッズのもの。カワイイのでUP。最近の双子のお気に入りです。もちろんこれは2台!

| | コメント (2)

動物園とお宮参り

Dscf0087_2 Imgp2415_2 Imgp2459_2 三男坊の宿命??Sean は兄たちにお付き合いするので、何事もデビューが早いのです。先日、月齢3ヶ月にして上野動物園へ行ってきました。当然ほとんどベビーカーですやすや寝ていただけ・・・

双子は久しぶりの動物園に大はしゃぎ。そろそろ年間パス買おうかなあ。伯母(夫の姉)夫妻も一緒に、半日グルグル歩き回り、園内をほとんど網羅した感じでした。この日は陽射しがけっこう強くて、赤ちゃんには時期尚早だったかしらとちょっとだけ後悔しつつも。こうして三男は鍛えられていくのでしょう。

そんな三男坊Seanは、4月末にお宮参り(こちらはちょっと時期が遅め・・・)とお食い初めの儀式をしました。丈夫にすくすく成長しますように、と水天宮でお祓いして貰いました。

写真は、上野動物園でキリンに見入る双子。お宮参りで行った日本橋の水天宮と、お宮参りの後、家族で行ったカフェ・レストラン。

| | コメント (6)

双子が集合!

Img_1939 先週、ロサンゼルスで生まれ育った双子、サンディエゴで生まれ育った双子、そして東京で生まれ育った我が家の双子、と双子が3組、我が家に集合しました。

3組とも、誕生月が5,6,7月と続く、同い年。ちなみに我が家以外の2組は、ミックス・ツイン(♂♀)です。
双子同士は初対面だし、どんな感じになるかな~と思っていたけど、結局、皆で一緒に遊ぶというよりは、同じ場でそれぞれのペースで遊ぶ、という図式でした。でも、ときどき2歳児なりの会話も成立し、楽しそうだったかな?

写真は、子供たちのおやつにとお土産に持って来てくださったアンパンマンとその仲間。我が家の双子にとっては初めて目にするもので興味津々。とっても嬉しそうに食べておりました。

生まれ育った環境は違うけど、同じ3歳目前の双子たち。何気ない動きとか、仕草、表情、やっぱり似ていましたね~。

しばらくそれぞれに遠く離れてしまうけど、またひと回り成長して、会える日を楽しみにしていますhappy01

| | コメント (2)

ヒブ(Hib)ワクチン接種しました

昨年から日本で大きな話題になっているヒブワクチン!
Hib(インフルエンザ菌b型)よる細菌性髄膜炎は、万一かかると重症化しやすく、また、重い後遺症が残ることもある、怖い病気です。5歳未満の乳幼児がかかりやすく、特に生後3ヶ月~2歳までがかかりやすいので要注意。

そんな怖~い病気だというのに、日本では、まだ任意接種。それも、世界から10年遅れでようやく発売されるようになったなんて。なぜ日本てこういうものが遅れているんでしょうね~?

任意接種すなわち自費なんで、1回7350円なり。双子はもう大きいので、1回ずつで済みますが、三男坊は、全部で4回接種します。ひゃー合計いくらかかるのよ。高い注射だわ。打ち終わった頃に、定期接種になって無料化するんだろうなあ(くやしい)。

今月に入り、体調が安定したので、Kenny, Teddy, Sean と3人揃って、以前から予約していたHibワクチンを接種しました。かな~り痛そうだったけど、Teddyだけ泣かず。

今回、三男坊は、HibとDPT(三種混合)と、左右両腕に一気に打ちますか?と勧められたのですが、何だかかわいそうで、別々に接種することにしました。アメリカとかでは、一気に何種類も打つのが主流で、効率よいらしいけど・・・。痛そう。いずれにしても、三男坊は、これから続々と予防接種が続きます。計画的に受けなくては~。

| | コメント (2)

桜の木の下で

Imgp2268 Imgp2269 あっという間に桜も散ってしまいました。

双子と一緒に桜を見に行った夫が撮った写真。二人がふざけて歩いている後姿が面白いのでUPしてみました。

なんだかもう、すっかりお兄ちゃん風情。あっという間に大きくなってしまうんだろうなあ~と後姿を見てちょっとしみじみ。

Teddyは、激しいイヤイヤ期が落ち着いてきて、最近はだいぶ物分かりが良くなってきました。少し遅れて今はKennyの激しいイヤイヤ期です。双子とはいえ、個性の強い二人、時間差があります。親にしてみれば、イヤイヤ期が続く~と思ってしまうけど、こんな時期も過ぎてしまえばあっという間なのでしょうね。

| | コメント (4)

さよ~なら、さよな~ら~

”さよ~なら、さよな~ら~・・・元気でい~て~ね~~”(都はるみ演歌調で)

夫が家でこの演歌フレーズを口ずさんでいたところ(年がばれます・・)、双子が覚えてしまい、大声で歌うようになってしまいました。

双子が通っている保育園では、夕方、降園する際、先生とお友達に向かって頭を下げて、「先生、さようなら。皆さん、さようなら。」と礼儀正しくご挨拶することになっています。

そうなんです、この夕方のご挨拶の時に、我が家の双子が上記のフレーズをいきなり歌ってしまったんです(涙)
初回は、先生方も苦笑し、ちょっとウケてくださいました。・・・が、2度目は、全くウケず。明らかに困惑顔。叱るわけにもいかず、といった感じでした。

というわけで、この歌は、我が家では只今、禁止となっています。まあ、そうこうしているうちに、双子も保育園では歌わなくなったようですが・・・。

最近の使い方としては、口喧嘩の時に、相手に浴びせるというもの。

”○○ちゃん、ばいばい、さよーなら、さよなーらー、元気でいーてーね、また来てね、ニコニコっ!”などと早口でまくしたてて相手を拒絶します。
そして、言われた方は、真剣に怒り、”ばいばい、じゃないの!違うー!さよーならって言わない!うわーん(泣く)”

どうしてこんな会話で真剣に怒ったり、泣いたりできるのか・・・不思議ですね(笑)

| | コメント (4)